衝撃吸収フローリング セーフケアダイレクト
メインページに戻る
開発について 安全について ご利用のお客様
セーフケアダイレクトセーフケアダイレクトご利用のお客様
総合老人福祉施設 社会福祉法人 同和園介護の現場に携わる橋本園長にインタビュー!
橋本園長

総合老人福祉施設・社会福祉法人
同和園 橋本園長

橋本園長

同和園
セーフケアダイレクト
ヨーロピアンウォルナット濃色系を使用

「セーフケアダイレクトの採用を決めた理由をお聞かせください」

万一転倒したとしても衝撃を吸収しケガをしにくいというフローリングに感じた、大きな魅力

高齢者介護の現場では、転倒による骨折が一番の問題になっています。高齢者の方の自立支援を優先すれば、見守りをどんなに強化しても限界があり、転倒を回避することは困難です。ですから、万一転倒したとしても、その衝撃を吸収し、ケガをしにくいというフローリングに、とても魅力を感じ採用しました。

「セーフケアダイレクトへの改修はスムーズにできましたでしょうか?」

改修工事でも非常に短い工期昼間に工事をして、夕方には入居可能でした

今回の工事は、新築工事ではなく改修工事のため、利用者の方が生活しながらの工事でした。セーフケアダイレクトは両面テープ施工ですので、非常に工期が短く、昼間工事をして夕方には、利用者の方が元の場所で生活するという事が可能でした。この両面テープ施工は、改修工事において、非常に有効であると感じました。

「セーフケアダイレクトの使用感はいかがでしょうか?」

足の裏から感じる温かさと柔らかさ。フロア全体の雰囲気が家庭的で穏やかに。

改修前は、コンクリートに直接ビニル床シートを貼っていて、冷たさや無機質感がありました。セーフケアダイレクトにしてからは、家庭的な雰囲気があり、フロア全体が穏やかになったと実感しています。職員からは、歩いていて非常に足の裏から柔らかさが伝わってくると聞いています。

動画再生
メインページに戻る
ショールーム

製品情報