便利、すっきり、笑顔になれる。
キッチンがゆったりな家族。
広い調理スペース

シンクの幅をコンパクトにして位置を工夫し、「ワイドな調理スペース」を確保。さらに使いやすくなったワークトップです。

1.大皿4枚分置けるゆとりの調理スペース。

調理スペースをグーンと広げることで、大皿を4枚置けるスペースを確保しました。調理と盛り付け作業を同時にできるので、無駄な移動がなくなり効率よく作業できます。

大皿4枚分置けるゆとりの調理スペース

2.より広く活用できるシンク横スペース

シンク横のスペースも食器を洗った後の水切りかご(オプション)を置いておくスペースや対面プランのときのポットなどの置き場にピッタリです。

より広く活用できるシンク横スペース

3.調理プレートを使って、もっと広い調理スペース

調理プレート(オプション)を使えば、シンクの上まで調理スペースを広げて、よりワイドにワークトップを活用できます。

調理プレートを使って、もっと広い調理スペース

4.広い調理スペースと充分なシンクの容量を両立

従来よりもシンクの間口をコンパクトにしながらも形状を工夫し容量を確保しました。シンクの位置を端側に寄せることで、調理スペースが広々使えるようにしました。

5.サポートカウンターを使えば、配膳時の仮置きスペースに

サポートカウンター(オプション)を引き出せば、補助カウンターのできあがり。配膳時にも便利です。

サポートカウンターを使えば、配膳時の仮置きスペースに

ページトップへ

商品情報