Training Program

ヒーロー養成プログラム

Step1 入社前(11月〜2月)

内定者教育

ビジネスパーソンとしての心構えを持とう!
まずは会社のしくみやビジネスマナーを理解し、社会人に不可欠な心構えが持てるように通信教育を受講していただきます。また、福祉住環境関連のテキストで、超高齢化社会を取り巻く医療・福祉・建築についても総合的に学んでいただきます。

Step2 入社前(4月)

入社時集合研修

EIDAIの基礎知識を学ぼう!
入社時に約2週間の研修を実施します。前半はビジネスマナーの演習、EIDAIの事業内容や組織に関する紹介があり、後半は生産現場の見学や建築とEIDAI製品について学んでいただきます。基礎知識を身につけるだけでなく、同期との結束が芽生える場にもなります。

Step3 配属時(4月)

職場OJTプログラム

配属先での業務を覚えていこう!
配属時から半年間は、教育期間として配属先の各部署で毎月の教育計画をもとに先輩社員が指導します。初めはわからないことばかりで不安があると思いますが、先輩社員の指導のもと、安心して業務を覚えていくことができます。

Step4 配属後

新入社員フォローアップ研修

より深い製品知識と提案力を身につけよう!
自分の役割や、身につけるべきことが見えてくる配属後約3ヵ月の時期に、フォローアップ研修を実施します。生産現場での実習、プレゼンテーション実習など、より実践的な研修を経て製品知識や提案力を身につけ、お客様の期待に応えるプロに成長していただきます。

Herointerview

中部営業部/名古屋営業所 埜村 健人(2014年入社)

新入社員研修では、社会人として、またEIDAIの社員として必要なビジネスマナーや業務に関する知識を学ぶことができました。初めは慣れないことが多く戸惑うこともありましたが、同期の仲間と共に少しずつスキルアップしていることを実感しました。現在、実務面でも研修で学んだことの重要性を感じています。OJT研修では、教育担当の先輩から日常業務を教わり、少しずつ与えられる仕事が増え、身が引き締まる思いでした。フォローアップ研修は、生産現場で自社製品の知識を学べる貴重な機会でした。製品特長や品質管理・製品検査の現場を実際に見てわかったことが多く、研修での経験のおかげで自信を持ってお客様と話せるようになりました。

建材事業部/開発室 奥山 利彦(2009年入社)

研修ではビジネスマナーや会社でのルール、各部署の業務など様々な面についての説明・講習を受けました。名刺の受け渡しや挨拶の仕方などのマナー研修は、実際の業務ですぐに活かせるものであったので、非常に役立ちました。また、様々な部署の方と仕事で関わる上で、研修中に会社の組織について理解できたこともよかったです。研修の場では、異なる部署で働くことになる同期の社員とも交流があり、配属後もお互いの仕事内容などについて情報交換ができています。今では後輩に指導する立場となりましたが、初心を忘れず、日々の業務に取り組んでいます。