Work Style

営業職

大阪営業部/大阪営業所 林 健太(2006年入社) 現在の仕事内容

特約店・ビルダーなどへ製品の提案や打ち合わせを行うルート営業が私の仕事です。
現在は、主に和歌山エリアを中心に営業活動をしています。
仕事をする上で知っておくべき業界や製品についての
知識を自分自身で学び、先輩たちにもアドバイスをいただきながら、
エース営業担当者になる日を夢見て、経験を積みノウハウを身につけているところです。

これまでの仕事で学んだこと 早く一人前になりたい!その一心で場数をこなした若手時代。

入社当時は建築の専門知識が全く無く、お客様の信頼を得る事ができませんでしたが、早く一人前になりたいという気持ちが強く、「とにかく場数をこなすしかない」との思いで、分からないことは先輩社員やお客様にとことん聞くようにしていました。その甲斐があって、あるお客様から自分が担当を外れる際に「林さんが担当でなくなるのは残念」と言われ、とても嬉しかったです。今はシニア向けの製品提案に力を注いでいるのですが、発売当初からの売上げが好調で、私個人も所属グループも社長から表彰され、今後のやる気に繋がっています。

EIDAIの強みと自分自身の目標 これまで以上にお客様から信頼を勝ち取りたい。

フローリング、室内ドア、収納といった内装建材はもちろん、システムキッチン、洗面などの水まわりまで自社オリジナル製品でトータルコーディネート提案ができることが、業界内でもEIDAIが優位である理由です。これまで以上に業界知識や製品知識を身につけて、自分自身が早く一本立ちすることを目指しながら、お客様からさらに信頼される人間へと成長することが今後の目標です。

「EIDAIで営業ができれば、どこへ行っても大丈夫」とよくお客様から言われます。努力した分、必ず自信へと繋がります。同じ働くなら、少々厳しい環境の方が断然やりがいがありますよ。