Work Style

営業職

東京営業部/東京西営業所 高橋 伸明(2005年入社) 現在の仕事内容

現在は、首都圏を中心にルート営業を担当しています。ビルダーをはじめ、流通業者や工務店などへの営業活動を
行っていて、新製品を中心に製品特長をお客様に紹介しながらEIDAI製品のPRに励んでいます。
見積りを提示したり、現場での打合せに参加したりすることもあります。ルート営業という仕事柄、
色々な業種のお客様と密に付き合うことが多く、相手の立場をきちんと踏まえて物事を考えるように意識しています。
また、始めから無理だと諦めず、失敗を恐れずに、まずやってみることを心がけています。

これまでの仕事で学んだこと 迅速かつ丁寧なクレーム対応が逆に好印象に。

建築知識ゼロからスタートしたため、当初はプロ相手の会話や対応に苦労しました。また、お客様に対する言葉遣いや会話内容への気遣いも大切です。ある現場でクレームが発生したことがあったのですが、迅速な対応が評価され、逆に好印象につなげることができました。しばらくしてから、その際お詫びに伺った先のお客様から、私が担当だからEIDAI製品を採用しているという話を聞いた時は本当に嬉しく、やりがいを感じました。前向きな商談はもちろん、クレーム対応ではさらに誠心誠意対応することの大切さを実感しました。

EIDAIの強みと自分自身の目標 一緒に働くパートナーとして一歩踏み込んだ営業を。

EIDAI社員の強みは、チャレンジ精神が旺盛なところ、社内外の方に細やかな気配りができるところですね。これからの私の目標は、単に製品を販売するだけでなく、“いかにお客様にとってメリットのある提案をし、ご満足いただけるか”というテーマを掲げながら、一緒に働くパートナーとして認めていただけるよう、一歩踏み込んだ営業をできるようにしていきたいと思っています。

営業担当者は素直であることが一番。私自身話上手な方ではありませんが、心を込めて対応すれば、結果はついてくると思います。知識や経験は入社後にいくらでも身につけることができますよ。