Work Style

技術職

内装システム事業部/商品部商品課 打田 淳 2006年入社 現在の仕事内容

私は現在、ドアや収納製品などの内装製品の企画を行っています。
お客様の声や開発メンバーからの意見を参考に、価格・機能・デザイン・サイズなどを考え、
新製品を生み出していきます。市場のニーズに合わせた製品を考案し、
多くのお客様に高品質、低価格の製品をご提供できるように、日々一生懸命取り組んでいます。

これまでの仕事で学んだこと 試行錯誤を重ね、新製品を生み出す喜び。

仕事の醍醐味は、ゼロから製品を創り上げる楽しさです。多くの情報を集め、試行を重ねることで、「新しい機能がほしい」「斬新なデザインがほしい」といった、ユーザーの方々からの様々なご要望にお応えしています。また、企画した製品のスケジュール管理を行うことも私たちの仕事です。製品の企画から販売に至るまで、納期やコスト、開発期間などの調整を行っています。時には予算とコストの配分が折り合わず、開発を諦めなければならないこともありますが、自分が企画から携わった製品が世に出る時は、大きな達成感と喜びを感じることができます。

EIDAIの強みと自分自身の目標 製品プロデューサーとしてのバランス感覚が大切。

真面目で堅実な社員が多く、企画開発においても一歩ずつ確実に前進していけるところが、EIDAIの良さだと思います。私が仕事で大切にしていることは、製品を生み出すプロデューサーとしてのバランス感覚です。多くの情報から必要なものだけを取り出し、製品に反映させる能力は必要不可欠です。人や情報をうまく繋ぎ、まとめるための素養を高めています。

自分の目で見たことや肌で感じたことを何よりも大切にし、納得して就職先を決めてください。心から納得して決断すれば、様々な変化やギャップにも柔軟に対応できると思います。